Loading
本文へスキップ

初心者から上級者までヴァイオリンで素敵なひと時を~ Charly Violin Note ~



ログイン   新規登録(無料)
  

ブログBLOG


教室ブログ -> 活動報告 -> 第10回 Charly Violin Note発表会 総評

第10回 Charly Violin Note発表会 総評

FacebookTwitterLineB!

■講師より

みなさんこんにちは!
今回の発表会は新型コロナウィルスが5類になり、
まったく制限のない中で開催できたことをうれしく思っています。

そして、今年の発表会のできは、、、


50点!!


みなさん格段に技術が向上してきています!
そしてなによりも自信ややる気が充実してきました!!
今年は夏以降 多数のイベントやコンクールがあったのも一因かと思います。

それではなぜ50点?と思われた方もいらっしゃるでしょう。
それは伸びしろがまだかなり残っているからです。

上にも書きましたが、夏以降のイベント等でみなさんモチベーションがあがりました。
逆を言うとそれまではどうだったのか?
みなさんそれぞれ考えていただきたいです。

発表会直前にコンクールもありましたが、
このモチベーションを2024年1月~継続的に続けていただければ
次回の発表会にはものスゴいことになると思います!

また、講師演奏を聴いて頂き、
「やっぱり先生だね」という声をあちこちから頂きました。
教室としてはこれではまだまだ未熟です。
1フレーズでも先生を追い越す、
個人の世界観で観客を引き込む演奏する、
そんな生徒がたくさんでてくることを望んでいます。

入ったばかりの子は先輩たちを見て、
憧れをもった生徒も多数いるようでした。
こういった身近な憧れの存在を持ってくれたのはとてもうれしいです。


次回がとても楽しみです。


■その他 カーテンコールの所作について

昨年の引用になりますが、
参加者が何がクラシック界のスタンダードなのか。は経験して頂きたくこのような形をとっております。
舞台に入場して演奏し、退く までが一連の所作となります。

昨今は「文化」や「しきたり」、「伝統」が多様化の波に揉まれ形を失いつつあります。
それも時代の流れなのかもしれませんが、それらを重んじる人がいらっしゃるのも事実であります。
そういった意味での参加者の経験を重視させて頂きました。
今後も同様にドレスコードや舞台上のふるまい、ご招待された時の対応 など
できる限り国やトレンドに左右されない形で講師の知識と経験を皆様にお伝えしていく方針としておりますので、
ご理解の程、宜しくお願い致します。

■アンケートのご意見

◇意見①
カーテンコールの時は、かぞくもわたせるように、してほしいです。
おねがいします。

→今後は家族でも渡せるように検討いたします。

◇意見②
カーテンコールで、必ずお花やお菓子などを貰うとするならば、
一度舞台脇にはけた際に楽器を置いてから出てくるのではいけないのかな?と思いました。
体の小さい子ども達には楽器を持ちつつ、お花を受け取ったりするのが難しいように見えました。
楽器を持ったまま再度出てくるのが通例なのでしょうか?

→はい、上にも記載されているようにクラシック界のスタンダードです。
確かに小さい子には難しい場合もありますが、
そのぶんスタッフが楽器やプレゼントを落とさないようフォローするようにしております。
また、本当に持ちきれない場合は楽器は持ったまま、
プレゼントをいったん置きに行く方もいらっしゃいます。
トラブル防止の観点からも楽器は極力手元から離さないようにする方がよいでしょう。

◇意見③
素人目からするとエキシビションは有名曲の方が楽しめました。1部は練習曲、2部は有名曲というメリハリがあってもいいのかなと感じました。

会場にて演奏中に小さな子供が騒いでいるのが気にしている素振りの子もいたので、集中できず可哀そうだなと感じました。

→1部はクラシック曲、2部(エキシビジョン)は本人の弾きたい曲で構成しております。
ですので、選曲もその奏者の考えとして観ていただければと思います。
演奏中の騒音について情報提供ありがとうございました。
おっしゃる通りなので、次回は対策を検討します。


■代表より

皆さまお疲れ様でした。
サポートして下さった保護者の方、会場スタッフの方々、ご協力、どうもありがとうございました。
アンケートにあるものをいくつかご紹介しております。
まだの方はお手数でなければ今からでもお願いいたします。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

■発表会の一コマ

集合写真から♪

1702858675128


コンクール受賞者!

DSC_5167


裏での一コマ

発表会2023-1




発表会2023-2


今年の記念品

DSC_5218


なんだか教室名が違うかな!?

スカイホール掲示板

■講師演奏

・メヌエット ト長調/ ベートーヴェン
・メヌエット / ボッケリーニ


掲載:2024/01/06

気に入ったらシェアしてね!
FacebookTwitterLineB!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
前へ(第10回Charly Violin Note発表会)     次へ(BLUE BEE福生市福祉チャリティコンサートを終えて)

記事(タイトル)
第17回べーテン音楽コンクール 優秀指導者賞受賞 2024/04/18  最終更新(2024/05/01)
2024ピースウェーブ・フェスティバルin青梅(報告) 2024/04/08
2024ピースウェーブ・フェスティバルin青梅のお知らせ 2024/03/15  最終更新(2024/04/08)
BLUE BEE福生市福祉チャリティコンサートを終えて 2024/03/12
第10回 Charly Violin Note発表会 総評 2024/01/06
ベーテン音楽コンクール(課題曲コース 地区大会) 2023/12/20
第17回瑞穂町こどもフェスティバル 2023/10/18
ベーテン音楽コンクール(課題曲コース 地区本選) 2023/10/17  最終更新(2023/11/15)
第10回Charly Violin Note発表会 2023/10/14  最終更新(2024/01/06)
ベーテン音楽コンクール(課題曲コース 地区予選) 2023/08/29
第9回 Charly Violin Note発表会 総評 2023/01/06
2022発表会合奏 2023/01/06 生徒限定 
第9回Charly Violin Note発表会 2022/11/01  最終更新(2023/01/06)
第8回 Charly Violin Note発表会 総評 2021/12/07
第8回Charly Violin Note発表会(Dec.) 2021/11/03  最終更新(2022/09/30)
第8回-Charly Violin Note発表会 2021/05/24  最終更新(2021/05/28)
第7回Charly Violin Note発表会 2020/09/28  最終更新(2020/12/22)
第6回Charly Violin Note発表会 2020/01/07
~被災地と手を繋ぐ会~第3回チャリティー公演会 2019/08/11
第5回Charly Violin Note 発表会 2019/08/01
2018年度きし保育園卒園式 2019/03/24
Charly Violin Note 第4回 発表会  2019/01/19  最終更新(2019/01/23)

サブカテゴリ 活動報告(22) お知らせ(24) 技術・情報(6) HP関連(5) その他(4) プログラム・メニュー(2) ご紹介(2)

カテゴリ 教室ブログ 講師ブログ マリンアクアリウム

CVN Blog search
最新ブログ 5記事


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

CVN information

Charly Violin Note

Char1y.Violin.Note@gmail.com
℡:090-1506-5260
★セールスのお電話の場合 \5,000 請求致します
営業時間:9:00~18:00
お休み:土日祝
LINE ID : cvn_20150701

古物商許可番号:
東京都公安委員会
第308821806595号

よくある質問(一般編)

よくある質問(会員編)

お問合わせフォーム


Link